画像

デイサービスセンター べるふらっと

デイサービスセンター べるふらっと について

画像デイサービスセンターべるふらっとでは長い人生を過ごしてこられた方の個人個人の尊厳を重視します。
「いつまでも若々しく、美しく暮らせるよう」生きがいをもって過ごしていただけるサービスを提供していきたいと考えています。
機能訓練では、健康を自己管理できる意識作りと「できる」ことを増やす・生活目標の達成(自立支援)を目指します。

【デイサービスとは】
高齢者の方々に日中サービスセンターに来ていただき、ゆっくりとゆとりのある時間の中で、入浴、食事、機能訓練などのサービスを提供し、ご利用者様に心身共に健康的な毎日を過していただく通所介護施設です。また介護されているご家族の負担が少しでも軽減され、ゆとりある日々が送れますようお手伝いさせていただく施設です。

デイサービスセンター べるふらっと 概要

住所 〒522-0041 滋賀県彦根市平田町258-3 イラストマップ→
TEL 0749-24-0445
FAX 0749-24-0477
営業日時 月曜~土曜、午前9時30分より午後4時40分まで(祝日も営業)
定休日:日曜
短時間利用も可能(2時間以上から)
定員 1日の定員:30名

施設のご案内

デイサービスセンターべるふらっとの内装は、穏やかな空間を意識した、落ち着いた色調です。ストレスのたまらない開放的な雰囲気です。
また、AED(自動体外式除細動器)を設置しています。

フロア

画像
【椅子】老人の下腿長(膝下)の平均は38cm以下です。座面の高さが36cmの椅子を中心に、38、40cmのものをそろえ、その人に合った椅子に座って頂き快適に過ごせる工夫をしています。
画像
【テーブル】隣との楽な距離が保てる六角形のテーブル。高さも三種類揃っていますので姿勢も安定し、生活の活力を生み出す食事もし易くなります。また、六角形にすることにより心地良い談話の場所としての機能も重視します。六角形以外にも用途によって様々な形に組み合わせることもできます。
画像
【洗面台】座ってゆっくり出来るように2種類の高さを設置。蛇口にもバネボーズを使用。多様な利用に対応しています。

機能訓練室

画像
【レッドコードセラピー】ノルウェーで開発され、世界各国でリハビリとして行われている効果的な運動療法です。天井から吊られた赤いロープで身体の色々な部分を吊るすことにより、体重が軽くなったように感じ痛みや辛さを伴わないストレッチと筋力アップが可能です。
画像
【油圧式リハビリマシーン】安全で効果的・無理なく継続できる!常に利用者が発揮した力と同じだけの抵抗力が生まれ、また油圧式は動かす速さで運動負荷が調節されるため、小さな力でも動くので高齢者でも気軽に運動できます。

トイレ

画像安心して利用できるゆったりと落ち着いたトイレ。
立ち上がりの動作や移動を補助する、手すりと補助テーブルの位置、そして便器の向きなど、右マヒ、左マヒにも対応しています。

画像
 
画像
 
画像
男性利用者も快適にご利用いただけるように、専用のトイレを用意しています。

お風呂

機械や見慣れないものがあっては、落ち着いた気分にはなれません。ひとりの空間 、数人に見合った空間 、「高齢者スケール」を考えてこそ、リラックスして入浴ができます。浴槽の高さ・深さ・大きさをはじめ、移動時の手すりの位置や方向を考え、安全性と快適性を追求しました。楽しみだけではなく、リハビリ効果を求め、自宅での入浴ができるよう援助します。

画像
【脱衣室】レストテーブルを設置することにより立ち上がり易くなり、着脱もしやすくなります。手すりもさりげなく設置しており安全に着脱していただけます。また、冬場は寒くならないよう、床暖房完備です。
画像
【大浴槽】気の合った人同士で温泉気分が楽しめます。
画像
【個人浴槽】家庭サイズ浴槽。ここで入浴できれば、自宅の入浴にも自信ができます。

一人浴槽の入浴方法を一例ですが、記載しております。ぜひ御覧ください。

花壇・畑

画像
【花壇・畑】利用者の趣味と実益をかねた、野菜栽培。春はイチゴ狩り。夏はトマトやスイカ。秋は芋ほり。冬は大根、白菜、などなど。収穫された野菜は毎日の食卓味わいます。デイフロアから良く見える南側に花壇と果樹があります。季節ごとに利用者の皆さんと植えています。柚子やビワの木もありおやつ作り等に活用しています。

デイサービスの1日

朝、9時前後にご自宅まで送迎車でお迎えに伺います。
デイサービスセンターべるふらっとに到着したら、血圧や体温をチェック。
その後、午前午後と男女が交代で入浴します。
入浴が終った方や入浴が午後からの方は各々のペースでレクリエーションを行っていただいたり、お話されたり、横になっていただくなどゆっくりと過ごしていただきます。
12時頃からお昼ご飯で、その後休憩していただき 1時30分頃から午前中に入浴されていない方に入浴していただきます。午前と同じように入浴された方々は、自分のペースでゆっくりと過ごしていただきます。
また、機能訓練室にてレッドコードセラピーや油圧式リハビリマシーン等を使用してストレッチや筋力向上トレーニングを実施していただいています。
15時におやつを召し上がっていただいた後、身支度をして送迎車で16時40分にデイサービスセンターを出発します。

※「一日中いるのはしんどい」「半日だけ来たい」という方には、短時間でのご利用もしていただけます。(二時間以上から)
もちろん送迎もさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

デイサービスでの日々の様子を、ブログにUPしています。ぜひこちらも御覧ください。

スタッフ紹介

画像 

デイサービスの取り組み

レクリエーション

画像季節にあった小物を使ったり体を動かしたりと楽しみながら、レクリエーションや軽作業をリハビリに繋げます。出来上がった作品はお持ち帰っていただけます。

機能訓練

健康を自己管理できる意識つくりと「できる」ことを増やす機能訓練で生活目標の達成(自立支援)を目指します。
理学療法士等が必要に応じて在宅での状況を把握し個別プログラム(個別機能訓練計画)を作成して、レッドコードセラピーやトレーニングマシーン等を使用し取り組みます。

壁面飾り

利用者さんの声を活かして、壁面に季節にあった飾り付けをします。

畑作り・園芸

画像季節を肌で感じ、収穫の喜びを分かち合い身体を動かす事、またなじみの作業の継続により、機能訓練につながります。

外出

自宅では外出する機械がない方や出来ない方は、特に自然を通じて季節を感じていただき、普段見られない一面や表情をしていただけます。一年を通して外出の計画をしています。

行事

利用者さんの声を活かした年間行事を立て、外出や地域の交流を取り入れながら行事を行っています。

地域交流

利用者さんが地域の一人として、地域との交流が出来るよう、行事に地域の方を招いたり、地元の学校行事の参加、お祭りなどの参加をしています。

社内研修

介護技術研修(入浴、介助等)、センター方式、ケアプラン研修等の社内研修を積極的に行っています。また月に一度事例検討会、週に一度ケース会議を行っています。

ご利用までの流れ

  • STEP1.

    お問い合わせ

    まずはお電話などでご連絡ください。担当者が責任を持って対応します。また、ケアプランの作成を依頼しておられない場合は、ケアマネージャーを紹介させていただきます。

  • STEP2.

    ご見学

    見学をご希望される方は、お気軽にお問合せください。

  • STEP3.

    お申込み・家庭訪問

    担当者がご自宅を訪問し、ご利用者・ご家族と面談、ご利用の説明をさせていただきます。

  • STEP4.

    ご契約

    提供サービスの内容にご同意いただきましたら、契約を締結させていただきます。

  • STEP5.

    ご利用開始

    デイサービスセンターべるふらっとで楽しいお時間を過ごしましょう。

youtube

介護保険サービス自己評価

べるふらっとへのご質問等は、お気軽にお問い合わせ下さい

0749-24-0445

電話受付時間 9:00~18:00 日曜定休

Copyright © 鈴木ヘルスケアサービス株式会社 All Rights Reserved.